ロシアのレトロ風ロボット

このエントリーをはてなブックマークに追加

ロシアの最も有名な兵器メーカーであるカラシニコフ社が開発したというロボットが話題を呼んでいる。

▼Internet goes NUTS AND BOLTS for Kalashnikov’s huge bipedal robot

同じ社が開発したのは、内部にパイロットが乗り込み、操作するロボット。高さ4メートルほどで重さは4.5トン。二本の腕が武器をつかめるという。

ネットでは

「おいおい今は21世紀だぜ」
「レトロだね。二足歩行にこだわる意味がない」
「パトレイバーで見た形だ」
「これぞロシア、これがロシアなんだ」

といった反応が寄せられている。

このエントリーをはてなブックマークに追加