28年後の映画「ホーム・アローン」

このエントリーをはてなブックマークに追加

クリスマス映画の代表とも言える「ホーム・アローン」。28年後のいま、映画を作るとしたら、Googleアシスタントのおかげで、こんなふうになるといった動画が公開されている。

▼Home Alone Again with the Google Assistant

実際にマコーレー・カルキンを起用し、映画の名シーンを彷彿させる場面がちらほら。Googleアシスタントのおかげで、泥棒も侵入をためらうところが大きく違うところだ。

ネットでは

「この広告大好き」
「90年代かあ、懐かしいなあ」
「Apple製品だとどうなるのかな」

といった反応があるようだ。

このエントリーをはてなブックマークに追加