キング牧師の演説でCM

このエントリーをはてなブックマークに追加

全米最大のスポーツイベントであるスーパーボウルでは、各企業が凝りに凝ったCMを放映することでも知られている。ラム・トラックスのCMはちょうど50年前の1968年2月4日にキング牧師のスピーチを引用し、注目を集めた。

▼Official Ram Trucks Super Bowl Commercial | Dr. Martin Luther King, Jr. | Built to Serve

「人は誰でも偉大であり、誰でも誰かの役に立てる。必要なのは心からの慈しみである。愛から生まれる魂である」という趣旨のスピーチと、様々な場所で誰かの役に立とうとする人々、その中でちらりと自社の車が映り込でいるという作り。

ネットでは「すてきな演説」「心を打つ」と肯定的な意見も多いが、「キング牧師を商業利用するなんて」「いいCMだが逆効果にもなったのでは」と批判も寄せられているようだ。

このエントリーをはてなブックマークに追加