凄腕の弓使いが神業披露

このエントリーをはてなブックマークに追加

凄腕の弓使いが、矢を曲げて的に当てるという神業を披露している。

▼Lars Andersen Turning Arrows Episode 2

デンマークのアーチャー、ラーズ・アンデルセンさんは、これまでにも見事な弓の腕前を披露してきたが、今回は矢の軌道を自在にコントロールするといった技術を披露。目の前の人をカーブして的に当てるその腕前に多くの人が賞賛を寄せている。

ネットでは

「すごい、ウィリアム・テル以上だ」
「人を障害物に使わなくても充分すごいのはわかるよ」
「自分もアーチェリーを教わりたいなあ」

といったコメントが寄せられている。

このエントリーをはてなブックマークに追加