ゲームボーイに混乱する少女

このエントリーをはてなブックマークに追加

時の流れは早いもの。1980年にゲーム&ウオッチが登場し、1989年にゲームボーイ、1998年にゲームボーイカラーが登場したのは20年近く前のことになる。そんな昔のゲーム機を現代の少女が手にして混乱している様子が動画として公開されている。

▼Trying to play Game Boy

わかりやすいボタンがついているにもかかわらず、画面を直接触り、タッチスクリーンによる操作を試みる女の子。

時代の移り変わりをまざまざと見せつけられた人たちも多いようで

「自分のゲームボーイのことが懐かしく思える」
「生まれてきたのが早すぎたなあ」
「今のゲームの方がすごいかもしれないが、自分が過ごしたあの時間はきっと今の子たちよりも充実していたと信じたい」
「親になるってこういうことなんだな。寂しくもあり子どもがかわいくもあるよ」

と、郷愁を感じる人たちが多くコメントを寄せている。

このエントリーをはてなブックマークに追加