大きな木の枝が落ちてきた

このエントリーをはてなブックマークに追加

災いはどういう形でやって来て、どういう形で切り抜けられるのか。雨の中、わんこと散歩に出かけようとしたある男性、いざ出かけようとしたところ頭の上からの異変に気づく。

▼My (and my pup’s) near miss during the storm on 8/31/17

大きな木の枝が落ちてきたのだが、逃げだそうとしたところ濡れた地面に足を滑らせてしまう。大惨事か、と思うところだが本当にギリギリの所で命拾い。わんこも無事だったようで、ネットでは

「滑ったところでどうなることかと思ったが」
「とにかく人も犬も無事で何より」
「自分も歩いていたら街路樹の枝が落ちてきたことがあったよ」

といった感想が寄せられている。

このエントリーをはてなブックマークに追加