ペットボトル投げ流行らせ謝罪

このエントリーをはてなブックマークに追加

ペットボトルを回転させながら投げて、見事着地させるという動画で、600万以上の再生回数とこの遊びを流行らせた少年が謝罪し、話題となっている。

▼Teen Who Invented Viral Bottle-Flipping Craze Apologizes for Distracting Kids

18歳のマイケルは自らが生み出したペットボトル回転投げの影響があまりにも広がり、メディアから「本当に大迷惑」と批判されたり、学校が禁止させる風潮に対し「全ての教師に謝罪したい。自分の意図したものは全然違っていた」とコメント。

ネット上では

「謝らなくても、子どもはきっと他の物に夢中になって何かを禁止されてるさ」
「たしかにうちの学校でも皆やってる。先生もやってる」
「誰も傷つけてないからいいんじゃない?」
「かわいそうに。マスコミにまで言及されるとは」

といったコメントが寄せられている。

このエントリーをはてなブックマークに追加