乳糖減らした猫用のヨーグルト

このエントリーをはてなブックマークに追加

一般に猫は、乳糖を分解する酵素を持たない個体が多いため、乳糖の少ないヨーグルトでもそれほど多くは食べさせてはいけない、といわれているが、愛猫家の多いフランスで猫用のヨーグルトが販売されて話題となっている。

▼Miaourt – Le Premier Yaourt pour Chat

フランス語で猫の鳴き声を表す「ミャオウ」とヨーグルトを表す「ヤウール」と組み合わせた「ミャウール」。乳糖を更に減らし、猫の身体のためを思って作られた初めての猫ヨーグルト。満足そうに食べている猫の顔が印象的だ。

ネット上では

「女優よりも猫の販促効果はすごい」
「猫用ウィスキーはまだかにゃ」
「ええっと…ありがとう、でいいのかな」

と戸惑いながらも徐々に話題になりつつあるようだ。

このエントリーをはてなブックマークに追加