20年前に“結婚式練習”の2人

このエントリーをはてなブックマークに追加

欧米の結婚式では一般的な、花嫁と花婿の前を歩き、花を蒔くフラワーガールと、指輪を運ぶ役目をする男の子リングベアラー。まさかこの役割が20年後の自分たちの結婚式の練習だったとは――。

▼Flower girl and ring bearer get married 20 years later

ブリトニーさんとブリッグスさんは、ともに現在22歳。3歳の時に結婚式で出会ってはいたものの、2007年まで会うことなく過ごしていた。高校の政治の授業で一緒になるまで、互いを思い出すこともなかったという。

ある日の授業中、ずっとブリトニーさんを見ていて、家に飾ってある写真によく似た少女だと思ったブリッグスさん。話してみると、まさに彼女はブリトニーさんだった。その後、大学に入ってから交際を始め、「いつか結婚するとわかっていた」という二人は、このたび結婚することに。

こうした偶然に

「キュートな物語だ。世界は狭いね」
「お幸せに!良い人生を」
「なんというセレンディピティ」

と幸せを祈るコメントが多く寄せられている。

このエントリーをはてなブックマークに追加