90個の風船でイスごと大空へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

椅子に90個の風船をくくりつけ、上空2.4キロメートルまで上昇するという、某映画に極めてよく似た趣向の動画が公開されている。

▼LIFTED : Erik Roner

リアリティ番組「ナイトロ・サーカス」に出演しているエリク・ロナーは、椅子に座ったまま空中へ。そして8000フィートまでやってくると、手にしていたショットガンを手に風船を一つ一つ撃ち始め、椅子に座ったまま落下するという、何ともシュールな映像となっている。

あまりファンタジー性は感じないものの、動画に寄せられたコメントには

「1982年のラリー・ウォルターズの焼き直しだ」
「愚かな…しかしクソ素晴らしい」
「出来は普通だが椅子に座ったまま浮遊するという経験はしてみたい」

と楽しんでいる様子が多いようだ。

このエントリーをはてなブックマークに追加