IKEA店内でシャイニングごっこ

このエントリーをはてなブックマークに追加

IKEA・シンガポールがハロウィンにちなみ、恐怖映画の金字塔である「シャイニング」をオマージュした動画を公開して話題を呼んでいる。

▼IKEA Halloween

原作映画を知るものならニヤリとさせられる、子供がホテル内を三輪車で走る場面をモチーフに、広大な店内をおもちゃの車が進む。「レッドラム REDRUM」の代わりに生活家具屋さんらしくREDRUG、不気味な双子も不気味な両親と、宣伝の狙いが成功したかどうかはともかくも、原作愛は感じさせる仕上がりだ。

動画のコメントには

「IKEAの店内を走り回りたい」
「ハロウィン、あまり関係ない」
come play with us(私たちと一緒に遊びましょ)からcome pay with us (お支払いしに来て)という言い換えが一番ホラーだ

といった感想が寄せられている。

このエントリーをはてなブックマークに追加