遊園地アトラクションに仕掛け

このエントリーをはてなブックマークに追加

遊園地などでよく見かける、小さめの車で他の車とぶつかったりして楽しむ「バンパーカー」。本来なら許されない車同士の接触をわざと楽しむ遊戯具だ。そんなアトラクションにちょっとした仕掛けが施されて、お客の様子を撮影した動画が公開されている。

▼Bumper cars without bumping, VW commercial

仕掛けはフォルクスワーゲン社による自動ブレーキ。ぶつかろうとした瞬間に超音波センサーによって作動する技術が用いられており、わざとぶつかろうとする人たちが戸惑うばかり。アトラクションでは喜ばれないものの、実際の道路では事故を防ぐことのできる強い味方だ。

この宣伝にネットでは

「誤作動しそうで逆に怖いな」
「なかなかクールな広告だ」
「安全はこうやって確かめられる」

と動画の中で起きていることを自分たちに置き換えて考えている人たちのコメントが多いようだ。

このエントリーをはてなブックマークに追加