ドライブ休憩に犬がストレッチ

このエントリーをはてなブックマークに追加

行楽シーズン、車の運転は楽しいものの長時間のドライブは知らない間に体をこわばらせたり、疲れてしまうもの。そんな危険の啓発にわんこが一役買っている。

▼Moteurs BlueHDI et PureTech : arrêtez-vous moins souvent à la pompe

見渡す限り平原の続く、ドライブにはちょっと退屈とも思える道路をわんこが車中から見つめている。あの果ての向こうまで走って行きたいのだろうか…そうこうしているうちにガソリンスタンドに立ち寄ることになり、わんこも下車。ドライバーがガソリンを入れている間に、なんとわんこストレッチを始める。CGではあるのだろうが、ユーモラスな仕草がかわいらしく、実際にこういう動きをするわんこがいてほしいもの、と思わせる動画だ。

音楽に使われているプラターズの「16トン」も硬くなってしまった体を想起させるシブい趣味が現れているらしく、SNSなどでは

「エクセレントなわんこ。エクセレントな広告だね」
「犬と曲の組み合わせがいいね」
「ガソリン安くならないかなぁ、遠出したい」

というようなコメントが寄せられているようだ。

このエントリーをはてなブックマークに追加