アメイジングなビールの注ぎ方

このエントリーをはてなブックマークに追加

とある街の酒場の風景。仕事が終わったのだろうか、まだちょっと明るい時間帯に気の置けない仲間たちと酒を飲み交わす憩いの場。スキンヘッドの男性が缶ビールを開けてビールを注ごうとしているが、ちょっとした技を見せようとする…

▼Amazing Brewery Trick!

なんと男性、缶を自分のおでこあたりの、摩擦の少なそうな面に吸着させる事に成功。さらに驚くべき事に、頭を傾けて注ぎ始めるという秘技を見せてくれる。グラスはきちんと斜めにし、泡も調整。居並ぶ友人たちも「オーマイガー」と賛辞を贈る。注ぎ終わるまでピッタリとくっついて離れない注ぎ術は全くもって「アメイジング」と呼ばれるにふさわしい。

この動画には当然のようにコメント欄が沸いているが、この動画だけですっかり酔っ払ってしまっているのか猥雑なコメントも多く見られる中、

「自分の頭でもやってみよう」
「ユニコーンだな」
「なんて役に立たないんだ」
「なぜ直接缶から飲まないんだ」

などなど皆さん酒のつまみに楽しんでいるようだ。

このエントリーをはてなブックマークに追加