エスカレーターの思わぬ事故

このエントリーをはてなブックマークに追加

エスカレーターのベルトに手をかけた女性が、あれよあれよと上のほうへ引っ張られて連れていかれてしまう――。そんな一歩間違えれば大きな事故になりかねなかった状況の様子を、防犯カメラが撮影していた。

▼WATCH: Old Woman Gets Stuck On Escalator Rail | Escalator FAIL | Woman Going UP On Escalator Rail

動画の詳細はわかっていないが、場所はショッピングセンターのようなところ。日付は2012年7月20日となっており、YouTubeには今年6月12日付けで投稿されたものだ。

初老の女性がエスカレーターに乗ろうとベルトに手をかけると、ステップに乗る前に、ベルトに体ごと持っていかれてしまい、ベルトにまたがるような形でそのまま上のほうへと引っ張られてしまう。

一緒にいたもう一人の女性がすぐに引き下ろそうとするも、淡々とベルトは動き続け、さらにショッピングセンターのスタッフと思しき女性が救出のため駆け寄るも、上へと運ばれていった女性は防犯カメラの視界から消え、そこで映像は終了してしいる。

女性が無事だったのかどうかを含め、一切情報がない状態のため、ネットでは女性がけがをしていなかったか心配する声や、日常に潜む危険性を再認識した等の声が挙がっているようだ。

このエントリーをはてなブックマークに追加