グーグルの“自動運転”自動車

このエントリーをはてなブックマークに追加

Googleが、ついに運転手のいらない自立自走の“自動運転”自動車を公開し話題を呼んでいる。

ハンドルもアクセルもブレーキもなく、ボタン一つで目的地へまで行けるという、まさに未来の車だ。多くのボランティアに試乗してもらい、高齢者や視覚障害者といった、Googleが助けたいと願った人たちにも乗り心地を確かめてもらっている。いつかは公道で走ることができるようになるのだろう。

背景の事情も公開されている。

このエントリーをはてなブックマークに追加