イラスト風パンケーキの作り方

このエントリーをはてなブックマークに追加

米国ではさまざまなイベントの際に、“キャラもの”パンケーキの写真が投稿されることが多いが、どのように作るのかをある家族が紹介している。

作り方は至って単純で、生地の入ったチューブを使ってペンで描くように輪郭を最初に焼き、その後に内側を埋めていく。火の入り方で焼き色に濃淡が出るため、どのパーツを先に描くか、埋めていくかの調整が肝。ただ、パパの画力の確かさが最も大切なポイントかもしれない。

やり方自体は簡単。皆さんもぜひ試してみてはいかがだろうか。

このエントリーをはてなブックマークに追加