攻撃に次ぐ攻撃 迫り来るサメ

このエントリーをはてなブックマークに追加

カリブの島、ケイマン諸島の珊瑚礁に潜ってミノカサゴなどの漁をしているところに、サメが現れるという動画。

サメは明らかに攻撃をしてきていて、潜っている人の動揺が感じられる。サメも一度の撃退では懲りずに何度か攻撃を仕掛けようとしているものの何とか諦めてもらったようだ。

撮影者は珊瑚礁の保護のために、カリブ海には生息していなかったものの、90年代になって増殖してしまったミノカサゴを採集してたところにサメに出会ってしまったという。怖い目に遭ったが、サメの行動は自然なことであり、今後もサメを含めた珊瑚礁の環境保護のために活動を続けていきたいと述べている。

このエントリーをはてなブックマークに追加