地下鉄の風利用した電子広告

このエントリーをはてなブックマークに追加

医薬品や化粧品を扱うメーカーが、自社製品であるヘアケア商品の宣伝のためにユニークな方法でアピールした。

地下鉄のプラットフォームに置かれた電子看板。列車が入ってくるとその長い髪が風でなびくという工夫がなされている。「さらさらなのにまとまりやすい髪」という顧客への訴求力もきちんと兼ね備えた宣伝として、コメントも高い評価が並んでいるようだ。

このエントリーをはてなブックマークに追加