ソーシャルメディア社会に警鐘

このエントリーをはてなブックマークに追加

ソーシャルメディア社会の昨今、人々はスマホの呪縛からなかなか抜け出せないもの。そんな風潮にコカ・コーラ社が風穴を開けようと動画を公開した。

一見、動物の病気保護に使われるエリザベスカラーのように見える円錐状の装身具。これを首に装着することでうつむく視界が遮られ、自然と目の前の人と「真の社会的な交流」を生み出すことができるという画期的な着想…なのかどうかは視聴者の判断にゆだねるが、米国発祥にしてメインストリームのソーシャルメディアに対して、こうした皮肉とも言えるアピールを同じ米国を代表する企業のコカ・コーラが展開するところが懐の深さともいえるだろう。

なお、動画の説明文に「冷たいコーラでも飲みながら、あなたの周りの特別な人と本当の時間を過ごして」とちゃっかり自社の宣伝をしているところがさすがだ。

このエントリーをはてなブックマークに追加