ヨガで人間の骨や関節を表現

このエントリーをはてなブックマークに追加

関節炎を研究している団体がヨガの団体とコラボして病気の啓発CMが作られた。

最初に人の骨が映し出され、それがすぐに何人かの人によって形作られる。そしてヨガで培われた自然な動きで人の骨や関節が表現される――という内容だ。

ヨガが身体のどの部分の動きを取り戻すかについても同時に表現しているこの振り付けは、カナダの現代舞踊家の森本沙原によるものと伝えられている。

このエントリーをはてなブックマークに追加