怖い? 寂しいお母さんの歌

このエントリーをはてなブックマークに追加

アメリカのデオドラント製品で知られるオールド・スパイス社は一風変わったCMで有名だが、今回もまた話題を提供している。

母の歌と題された作品で、消臭剤を用いるようになった我が息子が男へと、女の子がガールフレンドになっていくことへの一抹の寂しさを切々と歌うというものだが、そのシチュエーションはちょっと怖くもある。

とはいえ、コメントにはジニアスとの称賛が並ぶほどの人気だ。

このエントリーをはてなブックマークに追加