メガネをヴァーチャルに試着

このエントリーをはてなブックマークに追加

ウィーン国際空港でiKioskという名のユニークな宣伝が行われたとして話題になっている。

メガネをヴァーチャルに試着できるという仕組みのもので、身体のサイズや向きを変えたりするなどの試着者の動きにもおどろくほど滑らかに対応することが動画でも確認できる。開発したシルエット社はiTunesでもiMirrorという同様の機能のアプリを紹介しているが、旅行に行く際にサングラスなどを買いたくなることを考えてみれば、空港での販促は面白い試みといえそうだ。

このエントリーをはてなブックマークに追加