日常を“数学的”に解釈する

このエントリーをはてなブックマークに追加

数学の美しさ、と題された日常を数学的に解釈するという動画が公開されている。

寒い雪の日やカフェ、電車の中でも世界は数学に満ちているという、ある意味で詩的な表現ともいえるこの動画、導入部や紹介文にはバートランド・ラッセルの「数学的な美」でその意図を伝えている。

「正しく考察された数学は、真実だけでなく、至高の美でもある。冷淡で厳粛な美、絵画や音楽のような華麗な罠をもつことなく。」

 

このエントリーをはてなブックマークに追加