台湾の凄い「進撃の巨人」パロ

このエントリーをはてなブックマークに追加

台湾の映像製作グループが制作した人気アニメ「進撃の巨人」の実写パロディ「3D真人版《進擊的巨人》Attack on Railgun【進擊の電磁砲】獨立創作」が凄いと話題を呼んでいる。

この「進擊の電磁砲」、先に公開された予告編のクオリティがあまりに高く、大きな話題を呼んでいた作品。11月25日に6分43秒の本編が公開された。

映像は美しいキャストとCGモリモリの本格的なもの。出演者は皆、たどたどしくも日本語のセリフを話しており、作品へのリスペクトがビシビシと伝わってくる内容だ。

「進撃の巨人」ファンはぜひ。

このエントリーをはてなブックマークに追加