お洒落なレストラン、実は…

このエントリーをはてなブックマークに追加

「時として、人々に本当の姿を見出してもらうために、あなたは外見を変える必要がある」。

深みのあるキャッチコピーをテーマに、ドイツのディスカウントスーパーマーケットチェーン、LiDL(リドル)がユニークなプロモーションを行った。

2013年9月、ストックホルムで3週間限定のお洒落なレストラン「Dill」が登場した。シェフにはイギリスのミシュラン2つ星シェフ、マイケル・ウィグナル氏が招かれ、創造的な料理が提供されていく。お客の評判も上々。しかし、店名が実はリドルのアナグラムであることからもわかるように、全てがリドルのお店で扱われているものばかり。

品質をあらためて印象づけるPRとなっている。

このエントリーをはてなブックマークに追加