チャッキーがバス停の人々襲撃

このエントリーをはてなブックマークに追加

あたりが暗くなった夜、親子連れとみられる3人がバス停でバスの到着を待っている。そこには映画「チャイルドプレイ」のこわ~い広告が掲示されているのだが、3人は特に気に留める様子もない。

しばらくすると突然、バス停の照明がチカチカと点滅を始める。何が起きたのかと不安そうな3人。すると、「ハハハ~」と不気味な笑い声がするや否や、広告の中に潜んでいた“人間大の大きなチャッキー”がディスプレイのガラスを突き破って現れ、3人を追いかけ回していく。その後、女性にも子供にも容赦なく、何組もチャッキーの餌食になってしまう。

これはいわゆるドッキリ動画。動画は仕込みのところから始まるので見ている分には怖くはないが、実際に現場でこれをやられたら腰を抜かしてしまいそうなほど怖いかもしれない……。

このエントリーをはてなブックマークに追加