電線駆け抜ける火の玉(現実)

このエントリーをはてなブックマークに追加

先日、カナダのモントリオールで撮影された映像。この日は嵐で、その合間に撮影者が家の外を見ていたところ、電線の向こうのほうから奇妙な音を立てながら“火の玉”がやって来たそうだ。

映像を見る限り、“火の玉”はかなりの大きさで、相当な輝きを放っている。可能性のひとつとして、雷が電線に落ちたことで発生した現象との見方もあるようだが、はっきりとしたことは分かっていないようだ。

このエントリーをはてなブックマークに追加