ド派手なハロウィン電飾の家

このエントリーをはてなブックマークに追加

もうすぐハロウィン! ということで、この季節、海外では電飾で派手に飾り付ける家も多いが、YouTubeで話題を呼んでいる動画「Halloween Light Show 2013」は、電飾の目や口が動きまくりで、まるで家が音楽に合わせて“歌っている”ような楽しい演出だ。

この動画のBGMとして流れているのは、9月の投稿以来、公式ミュージックビデオの再生回数が1億5,000万回を突破するなど、大ブレイク中の「The Fox(What Does the Fox Say?)」だ。

同曲はノルウェーのコメディー・デュオYlvis(イルヴィス)が制作したダンスミュージック。非常にざっくり説明すると、「犬はワンワン、猫はニャオ、牛はモー、じゃあキツネはなんて鳴くんだ? ワパパパパパパウ!アヒアヒハヒー!」といったゆるい内容の歌詞が特長で、昨年大流行したPSY「江南スタイル」のような盛り上がり方を見せている。

このエントリーをはてなブックマークに追加